元野良猫のフー、ロシアンブルーの花とルナ、アビシニアンブルーの空の生活。
<< 無事に終わりました | main | ルナちゃんの傷の様子 >>
ルナ無事帰宅
JUGEMテーマ:ロシアンブルー

ルナちゃん、昨日の仕事帰りにお迎えに行き、
無事に帰ってきております。

先生からの説明を聞くと、発見がすごく早くて
しかも子宮口が開放性のものは猫では珍しく、
腹膜とかへの浸潤もなく、
おかげでとってもラッキーだった言っていました。

ホルマリン漬けのルナちゃんの子宮を見ましたが
本当に5倍くらいに大きくなっていてびっくりしました。
すごくお腹痛かったんだろうな・・・。
もっともっと早く気づいてあげられなくてごめん・・・。

カラーをつけて帰宅し、
昨日は点滴をしていた左手が3倍くらいに腫れ上がっていて
すごく怖かったのですが今日になりその腫れも引いて
本人はケロッとしているように見えます。

ご飯の食器を高くしたり、お水はペットボトルをセットするものにしたり、
誰もいない部屋でも寒くないようにしたり、
生活に困らないように色々と整えました。

抜糸まではしばらくフーや花や空とは別々のお部屋で過ごします。
とりあえず、まだまだ抗生剤は欠かせませんが、
少し食欲も戻ってきているし、
今は安心しています。

あとは傷の治るのを注意深く見守って行きたいと思います。
ルナ(ロシアンブルー)のこと 20:29 comments(0)
COMMENT









にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ