元野良猫のフー、ロシアンブルーの花とルナ、アビシニアンブルーの空の生活。
<< 知らないと言うこと | main | 寝るフーちゃん >>
検査結果
JUGEMテーマ:ロシアンブルー
ルナちゃん

ルナちゃん、昨日に続いて今朝9時に病院に連れて行ってきました。
昨夜の説明の通り採血をしました。
写真は採血後のテープが気になるルナちゃんです。

結果ですが、
白血球の数値82.00×10e2/μlで正常値でした。
腎臓に関する数値ですが、
血液尿素窒素(BUN)29.10/dlで正常値。
クレアチニン(CRE)0.90/dlで正常値でした。

今のところ、食欲も落ちていないし、
嘔吐、水を大量に飲む、トイレの回数、鬱症状、などの様子はありません。
全く普通にしています。

病院の先生は、
今のところはこのまま様子を見ていて大丈夫との事ですが、
24時間・・・72時間・・・1週間・・・と時間が経ってから
吸収された百合の毒が肝臓、腎臓に影響が出てくるかもしれないとの事でした。

このまま強肝剤を朝晩飲ませて、
解毒をしている肝臓の手助けにし
また1週間後に採血をしに行く事になりました。
更に、またその後も定期的に採血して
経過を見ることになりました。

これからはいつもルナちゃんの様子を気にしていかなければなりません。
こんなに見た目は元気でも、
いつどこで影響が出てくるとも限りません。

案外百合の花粉をつけていたときに、すぐに水を絞り、
口の周りなどを拭いて花粉を取ってあげたので
食べていなかった=からだに入っていなかったと思いたい・・・。

本当にこのまま何事もなく、無事に過ぎることを願うばかりです。
ルナ(ロシアンブルー)のこと 10:04 comments(0)
COMMENT









にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ